ダイエットを頑張っても振り向いてくれない。

 

好きな人の好みは痩せてる人。

 

 

これ以上は厳しい…もう食べてしまいたい…

 

 

食べては吐いて繰り返す過食と嘔吐

 

 

68㎏のポチャOLは外見に傷つけられて…

 

 

無料立ち読みがはこちらです
>>まんが王国<<拒食症のおんな】で検索すると出てきます。
拒食症の女top

 

漫画名 拒食症の女 ~33cmのウエスト~
作者 榎本由美
配信 まんが王国
配信話数 1巻完結(2018年10月27日時点)

 

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ ネタバレ 1話 彼のためのダイエット

 

第1話は母親の再婚、一馬との出会い。

 

 

 

そしてダイエットを決意するお話です。

 

 

 

 

20代の娘がいるにしては若々しさを保っている母・悦子。

 

 

 

物語は、悦子が車を出して

病院に連れていくシーンから始まります。

 

 

 

「お母さん。私どこも悪くない」

過食と嘔吐を繰り返す、細さをキープするカレン。

 

 

 

悦子は、1年前の太っていたころのカレンの写真を見せ、

「ひどい変わりよう」だといいます。

 

 

 

事の発端は1年前。

 

 

 

悦子が再婚したころにさかのぼります。

 

 

 

悦子はアンティークショップを経営しており、

結婚相談所で金持ちの結城正志(50歳)と知り合い、再婚します。

 

 

 

3人で大きな家に…と思いきや。

 

 

 

正志の家の事情で、

大学院生の甥・一馬も一緒に住むという複雑な家庭環境でした。

 

 

 

正志は若く、美しい女性が好み。

カレン(20代の女性)がいるから結婚したものの、

 

 

 

カレンの容姿を見て、つい顔に出てしまいます。

 

 

 

49歳なのに美しい女性の娘ということを期待していたのでしょう。

人の視線に敏感なカレンは正志の腹のうちを読んで、溜息。

 

 

 

会社でも家でもどこでも、『デブ』なんか相手にされない。

 

 

 

ですが、そんなカレンにも春の訪れを予感させる出会いがありました。

 

 

 

義父の甥・結城一馬。

 

 

 

大学院での研究を続けるために、

結城家に居候するとになった線の細い男。

 

 

 

誰であっても丁寧に挨拶をする一馬。

 

 

 

『この人これなら自分のことも見てくれそう』

 

 

 

そう思っていましたが、

一馬の部屋の片付けの手伝いをしていると、

 

 

 

女性用コルセットの雑誌や、コルセットが出てきます。

 

 

 

一馬は線の細い女性が好み。

 

 

 

暗くなるカレンですが、

 

 

 

一馬はカレンの骨格や体つきを見て、否定します。

 

 

 

「痩せたらコルセットが似合うようになるよ」

 

 

 

カレンは”綺麗になる”と言われ、ダイエットを決意します。

 

 

 

その決意に、一馬は怪しい笑みを浮かべながらカレンを元気づけます。

 

試し読みをしてみたい方はこちらです。

 >>まんが王国

【拒食症の女】で検索すると出てきます。

試し読みは無料です♪

拒食症の女top