ダイエットを頑張っても振り向いてくれない。

 

好きな人の好みは痩せてる人。

 

 

これ以上は厳しい…もう食べてしまいたい…

 

 

食べては吐いて繰り返す過食と嘔吐

 

 

68㎏のポチャOLは外見に傷つけられて…

 

無料立ち読みがはこちらです
>>まんが王国<<拒食症のおんな】で検索すると出てきます。
拒食症の女top

 

漫画名 拒食症の女 ~33cmのウエスト~
作者 榎本由美
配信 まんが王国
配信話数 1巻完結(2018年10月27日時点)

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ ネタバレ ダイジェスト

痩せたい…。

 

 

 

痩せたい…。

 

 

 

もっと痩せたい…。

 

 

 

あの人のために痩せたい。

 

 

 

でも、痩せたいけれど食べたい。

 

 

 

正しいダイエットがいつの間にか

誤ったダイエットに。

 

 

 

食べた分は吐けばいい。

そうすれば、満足感だけ得られて

体重には影響ない…

 

 

無料立ち読みがはこちらです

>>まんが王国

拒食症のおんな】で検索すると出てきます。

 

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ 結末までネタバレ

ちょっとキツイシーンがありますが、結末はハッピーエンドです。

 

 

登場する人たちの性格がかなり問題ある人が多く、

 

 

あまり現実感はないかもしれませんが、

一人一人が問題を抱えた主人公なんだと思います。

 

 

ここからはネタバレになります♪

詳細ネタバレは別の記事で用意しますので、

まずはダイジェスト版をご覧ください♪

 

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ ネタバレ 1話 ダイエット

毒親の母親がお金持ちのおじさんと再婚。

 

 

3人家族と思いきや、実はもう一人、

義理の父の甥で大学院生の一馬という

線の細い綺麗な男がいました。

 

 

義理の父とは違う、

ポチャOLでも女扱いしてくれる一馬に一目ぼれ。

 

 

痩せた女性が好きという彼のために、ダイエットを決意します。

 

 

だけど、母にも義理父も一馬にも、

性格上の問題を抱えていたのです。

 

1話ネタバレ詳細はコチラ

 

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ ネタバレ 2話 シンデレラ体重の先へ。ウエスト33㎝

初めてのダイエットで四苦八苦。

 

 

自己流では無理だと判断し、アプリやSNSを利用して

体重管理をしていきます。

 

 

野菜中心の食事を3食。

ウォーキング、適度な運動。

 

 

正しいダイエットを覚えて徐々に成果が表れ、

シンデレラ体重まであと5㎏。

 

 

シンデレラ体重は標準体重や美容体重とは違う計算式。

 

 

『身長×身長×20×0.9』

 

 

でもそれでも足りない。

痩せてて美しい人は皆、40kgを切っている。

 

 

一馬のコレクションのコルセット。

あれを切るにはまだ足りない…。

 

 

目指すは人間の限界と言われているウエスト33㎝。

 

2話ネタバレ詳細はコチラ

 

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ ネタバレ 3話 成功と嫉妬

シンデレラ体重になれたカレン。

 

 

ダイエットは完全に成功したものの、

一馬は、カレンへの関心が以前に比べて低い。

 

 

やはり、ウエスト33㎝にならなければならない。

 

 

しかしここにきてとある理由から母親が一馬にアプローチをかけていました。

 

 

母への嫉妬のせいでカレンは

ずっと口にしていなかったお菓子を食べてしまい、

カレンは、『食べたものは吐き出せばいい』ことに気づきます。

 

3話ネタバレ詳細はコチラ

 

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ ネタバレ 4話 母と一馬が抱える心の問題

母・悦子がついにカレンが拒食症になっていることに気づく。

 

 

夫の手を借りて病院を手配。

ですが、この母親は普通ではありませんでした。

 

 

カレンのダイエットのモチベーションを潰そうとします。

 

 

母親と想い人の蜜月の関係を見たカレン。

 

 

『もう…どうでもいいや。吐かなくても。痩せていても太っていても』

 

 

カレンのダイエット生活は終わりを迎えますが…。

 

4話ネタバレ詳細はコチラ

 

 

試し読みをしてみたい方はこちらです。

 >>まんが王国

【拒食症の女】で検索すると出てきます。

試し読みは無料です♪

拒食症の女top

 

拒食症の女~33cmのウエスト~ 感想

拒食症はそう簡単に治らない…。

 

 

 

漫画ではその苦しみを描写することなく、

リバウンドする形で元に戻っていきました。

 

 

 

ですが、この漫画が言いたいことはそういうことではありません。

 

 

 

として、この物語のテーマとしては、

確かに拒食症ですが、本当はさらにその奥…。

 

 

 

痩せることの意味と幸せを考えることにあります。

 

 

 

「ぽっちゃりしてたほうがかわいいと思うよ」

 

 

 

この言葉は女性としては否定的に取られる場合がありますが、

ほとんどの場合はその人の為を思って言ってくれている言葉なんです。

 

 

 

ダイエットをしてシンデレラ体重を目指すのはすごく

素敵なことだとは思います。

 

 

 

だけど、周囲が引いてしまうほど痩せてしまっては、

決して幸せにはなれないと思います。

 

 

 

この話は、拒食症の怖さ、辛さを表すだけの漫画ではなく、

痩せる意味と、周りの言葉を聞くことの大切さを表す漫画です。